プログラム詳細ページ

毎日赤ちゃんの身体に触れていると赤ちゃんの体調の変化などに気付くようになってきます。ベビーヨガは、プラアナ(エネルギー)の流れを循環させて本来持っている赤ちゃんの能力を引き出していきます。「赤ちゃんの事がわからない」「なぜ、泣くの?」など迷われた時に一度お子さんに触れてみてはいかがでしょうか?子育てのヒントや心と身体に ホッ とできる空間が見つかりますよ!

P2500644

子育てがスタートし、あわただしい日々が続くなかでも、ほっこりマイペースに取り組めるヨガ。もちろん赤ちゃんと一緒でOKです。授乳や抱っこで肩こりや腰も気になりだしてくると、身体を伸ばしてすっきり。心も落ち着かせてくれる効果も。ママヨガはママの心と身体の「元気」を目指しています。

P1910668

出産という大仕事を経て、気になるのが「骨盤の位置」。月経・妊娠・出産・産後などで変化した骨盤を正しい位置に戻しながら、心身の調和を目標にしたヨガです。「産後、骨盤をベルトで締めるだけでいいの?」などの産後ならではの疑問から、「今からでも間に合う?」などの子育てママの悩みにもおこたえします。
ベビーヨガアソシエイト 認定講師 越路 綾子

P2510189

ヨガをしている間日常生活から離れママの体と心の声を聞きながら、体の内側に意識を向けて深い呼吸を意識し、体の内側の流れを良くしていきます。血液の流れも良くなり老廃物も流れ健康な体へ・・・健康な体になると自然と笑顔も増えていきます。

ベビーヨガアソシエイト 認定講師 山口 真奈美

P2320750

赤ちゃんが産まれてすぐのママ業は抱っこからスタートします。抱き方なんて教わった事がないのに毎日抱っこをしていますよね!赤ちゃんにも心地よい抱っこがあり、ママにとって赤ちゃんと一体感が得られる抱っこのポジションがあるのを知っていますか?お手持ちのスリング・ハーネスを持って一度参加してみて下さい。赤ちゃんとママの抱っこライフが快適になるお手伝いをいたします。

P2150846

1日中赤ちゃんと一緒にいるママ。
もっと遊んであげたいけど、赤ちゃん相手の遊び方がわからない…
と思うことはありませんか?
赤ちゃんにとって、ママとの遊びは成長の時間。
ママと触れ合うことで、大きな安心感を得る事ができ、
赤ちゃんの心の土台をつくっていきます。

こちらの講座では、ママと赤ちゃんが一緒に遊べるリズム体操を中心に
絵本や手遊び、ふれあい遊びなどママと赤ちゃんが楽しめる遊びを
たくさん教えていただけます。
体を動かすのでママのリフレッシュにもなりますし、
赤ちゃんのリズム感や平衡感覚を養うこともできます。

五感とは「視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚」です。
子どもたちは、これらを使って様々な情報を体の中に取り入れていきます。
また、五感をしっかりと使うことで子どもの感情を育てます。

そして、今は小学校でも英語を学ぶ時代。
赤ちゃんの頃から日本語以外の音にも慣れるという目的で、
英語での遊びもとりいれています。
とても簡単ですので英語が苦手なママもお気軽にご参加ください。

image2

『バレトレ』は、本来持っている身体の美しさを元に、バレエの基本的な動きを使って無理しすぎることなく体幹(内側の筋肉)を鍛え美しい姿勢にととにえるワークです。
 子育て生活では、お子さんを抱く事が多いので、肩が内側に入り肩こりや偏頭痛などの体調不良に悩んでいるママも多いですね。『バレトレ』のワークでは、バレエの立ち姿に大切な要素【骨盤を正しい位置におき、胸を張り、肩を開く】を身につけるには、まず肩甲骨からほぐし動かす事によって肩・背中の可動域が広くなり、肩がさがり首も長く見せる事ができます。
他、リンパの流れを良くし、インナーマッスルを意識することで、美しい姿勢に整っていきます。

dance_toeshoes

生まれた赤ちゃんとの絆を育めるのがベビーマッサージ。大好きなママにやさしくマッサージしてもらうことは、赤ちゃんにとってとても心地よく、ママにとってもやさしい気持ちで赤ちゃんと向き合えることで、より愛情が深まっていきます。親子でリフレッシュできるひと時をお過ごしください。

P1980729

ママと子どもがゆったりとした時間を過ごせる音楽コンサートを開催。「コンサートで静かにするのなんて無理」と諦めがちですが、赤ちゃんはハイハイしたり、歌ったり踊ったり、子どもたちも身体で自由に表現できるリトミックの要素を採り入れています。音楽がもたらす、心のやすらぎとリフレッシュにぜひ。

P2560077

ピアノのリズムで子ども達へ英語で語りかけ、絵を動かしながら歌を歌ったり、心と体を使っていろいろと楽しめます。
 ワーク内では、ネルの布を貼った不織布の上に書かれたイラストの人形を歌やお話に合わせて貼ったりはがしたり!動かせる紙芝居と人形劇をミックスしたパネルシアターや色画用紙や動物達を使い、英語でお話が次から次へと展開していきます。
まず!ママもお子さんと一緒に英語に触れて楽しんでみませんか?

P1880034